オーバートルク(締め付け過ぎ)によって起きる、アダプターの損傷

油圧ホースの取り付。締め付けトルクの管理は出来ているでしょうか??

ヤンマー建機・コベルコ建機・クボタ建機などにも使用されている、1005番タイプの油圧ホース継手。
このタイプは、汎用性が最も高く、建設機械以外にも様々な油圧機器に使用されている継手金具です。


 

機械に取り付ける際、相手のアダプターは、すり鉢状にメスのシート面になっています。
規定のトルク以上に、スパナで締め込んでしまうと、アダプター側のシート面が開いてしまったり、傷や凹みの原因となり、油漏れにつながってしまいます。
お客様が取り付けをされる際には、締め付けトルクに御注意ください。


ホースラインジャパンでは、油圧ホースを販売させて頂き、その後のサポートもお電話やメールにて行っております。
油圧ホースの事ならば、どんな事でもお気軽にお問い合わせください。