ヤンマーバックホーのホースがパンクのため油圧ホース出張修理に急行

解体中に非常階段の7階から8階の階段の途中で動けなくなったため、油圧ホース出張修理に急行

内装を解体している重機ヤンマーバックホー(Vio20)が、非常階段の7階から8階の階段の途中で走行ホースがパンクして動けなくなっていると連絡が入って現場へ油圧ホース出張修理に急行しました。
油圧ホースがパンクしたことにより重機の作動油が全て空になっていたので、サービスカーまで作動油を取りに行き、少しずつ補充して動かしながら、いったん踊り場までおろしました。
作業スペースを確保してから油圧ホースを外し、1階にあるサービスカーまで戻って油圧ホースを製作し取り付けて作業終了しました。

油圧ホース修理サポートならではの強み

階段の途中で止まってしまっている重機を踊り場までおろすのには、高度な運転技術必要になります。とくに高層階だと、サービスカーに何回も行き来しなければいけなくなるため一般には修理時間が長くなりますが、油圧修理サポートでは重機の運転技術が高い専門スタッフが対応しますので迅速かつ確実に修理及び作業を行います。

油圧ホースでお困りの現場に出張修理に駆けつけます
油圧ホースのパーツの販売も対応

フォームで問い合わせる LINEで問い合わせる  電話で問い合わせる